釣ったら魚が届く?

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
当サイトについて
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 房総のRSS情報 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
  ホーム >> 房総のRSS情報 >> テトラポットの狼

房総のRSS情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link テトラポットの狼 テトラポットの狼 (2019-2-17 7:12:05)

現在データベースには 51 件のデータが登録されています。

feed エビ型ルアーの製作-11 (内部構造の変更) (2019-2-12 7:17:21)
先日のスイミングテストで、 このルアーに 少しだけ浮力が欲しいと思ったので、 構造を変更することにした。 浮力を持たせるには 材質を比重の軽い素材に変更するか、 中に空洞を作るか。 ということで、 各パーツに空洞を作るべく、 内部を削ってみた。 次に各パーツの ...

feed エビ型ルアーの製作-10 (游泳姿勢と浮力) (2019-2-8 7:45:17)
先日、日帰りの社員旅行があって、 和歌山の白浜へ行くことがあったので、 昼食後に単独行動を取らせて頂いて、 白浜の海でプロトタイプを使って、 游泳姿勢を確認してきた。 仕事で遅くなることが多く、 やっつけで針を付けたので、 少し曲がってしまったのだけど、 ...

feed エビ型ルアーの製作-9 (検証:UVレジンのハードとソフトの接着性) (2019-2-3 7:13:21)
腹肢の製作方法変更にあたって、 ひとつ試してみたいことがあった。 それは、 UVレジンのハードタイプとソフトタイプが くっつくのか?という事。 インターネットで調べてみたのだけど、 思うような答えがないので、 試してみることにした。 結果はある程度、くっつく。 ...

feed エビ型ルアーの製作-8 (ルアーの仮組み) (2019-2-1 7:22:48)
各パーツを作っている中で、 胸脚の製作イメージが全く付かないので、 とりあえず出来上がったパーツを 組み上げてみることにした。 頭部+胸部のパーツは眼を付けたので ボディ部分の型を取り直して、 腹肢は腹部1・2に穴を開けて、 1本ずつ指していき、 UVレジンを硬 ...

feed エビ型ルアーの製作-7 (尾部の製作) (2019-1-31 7:29:32)
マスターを作ってきたときに棚上げにしていた 尾部の製作。 エビの尾扇は、 エビフライにするときに切り取る上部と その両脇に2枚ずつの 尾っぽが付いている。 4枚に分けて作るのは大変なので、 2枚を1パーツとして、 上部と合わせて3パーツにして、 可動式にしようと考 ...

feed エビ型ルアーの製作-6 (腹肢の製作) (2019-1-29 7:23:29)
腹部に取り付ける脚の製作。 サクラエビの游泳する画像を見ると 腹部に付いている10本の脚で 泳いでいて、 脚の先は2本に分かれていた。 これをルアーに再現したいなぁ、 と思ったので、 脚部の先は2本に分かれるようにして、 水を受けをつけて、 ルアーを引いてくると ...

feed エビ型ルアーの製作-5 (頭部の作り込み) (2019-1-28 7:22:17)
頭部のディテールの製作を進める。 現状、マスターの頭部+胸部のパーツは、 組み上げ確認の型を使用しているため、 頭部のディテールは何も考慮していない。 これをもう少しエビっぽくしようかと思う。 頭部先端部の両脇を少し削り、 UVレジンで作った目を 前から刺し ...

feed エビ型ルアーの製作-4 (製作工程確認用型取り) (2019-1-25 7:29:43)
頭部+胸部、腹部1、腹部2の 組み上げ方について考えてみる。 この接続部は可動式としたいので、 どうやって接続するかが問題。 張りがあって、 魚がくわえたときに 曲がるようにしたいので、 プラモデルのように はめ込み式にしてしまうとバネがいるし、 そんな細かい ...

feed エビ型ルアーの製作-3 (2次マスターの製作) (2019-1-24 7:27:10)
UVレジンで複製した1次マスターを元に 2次マスターを製作していく。 頭部+胸部、腹部1、腹部2に 切り分ける。 1次マスターに付いていた 尾っぽの部分は、 別途製作するので切り分けた。 切り分けたパーツは、 組み上げたときにエビの動きとなるように 端面を加工を入れ ...

feed エビ型ルアーの製作-2 (1次マスターの製作) (2019-1-23 7:23:09)
エビ型ルアーの基本構想を元に 25mmのサイズで絵を描いてみたのだけど、 腹部を6分割して寸法を測ると 2mmくらいのパーツとなるので、 これを手作業で加工して組み上げるのは 難しそうなので、 腹部は2分割、尾っぽは別で作ることにした。 とりあえず、 全体的なマスタ ...

(1) 2 3 4 5 6 » 

execution time : 0.073 sec